FC2ブログ

プロフィール

佐伯 朋子

Author:佐伯 朋子
完パスなんて夢の夢!
あたしが目指す女装は、綺麗に女装してるよね。

世間に、嫌悪感を抱かれない小綺麗で、お洒落な女装さんになれるように、頑張ってます。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


PV


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア


DATE: CATEGORY:女装
|・ω・〃)イラッシャイマセ・・・:.,;*☆

朋ちんカフェへ…♡



連休に、両親を連れて、赤城に野菜を買ってきた。しばらくしたら、その時に、買った柿がなくなってる…(´へ`*)ドコカナ??(*´へ`)

探したら、米びつの中に、柿が入っていた…(゚Д゚)ハァ?

それを、父に聞いたら、渋柿だから、渋を取るためだそうだ。

………………………。

昔から、言われてるとか。

その割には、あたし、子供の頃から見た事ないんですけど…(´Д`A;)

ググっても、お米が、渋を抜くなんて書いてない!

はぁっ!もしかして、これ?



柿に似てるっちゃ、似てるよね。ヘタも付いてるしね。


どこで、記憶がすり替わったの?


もう、いや、認知症は…(/□≦、)エーン!!



この際、あたしを娘として、記憶をすり替えちゃってくんないかなぁ?

柿は、千種類以上あり、甘柿は、17種類しかないそうです。だから、ほとんどの柿が、渋柿なんです。

渋抜きとは、渋みの正体である、タンニンを口の中で溶けにくくするために、アセトアルデヒドで、溶けにくいタンニンにする事なんです。

一番簡単な渋抜きは、熟せば良いんですよね。腐る前の柔らかくなった頃が、甘く食べ頃です。

柿も、女装さんも同じなんですよ。たくさんいる女装さんの中で、甘くスゥーイティーな可愛い女装さんは、わずかです。あとは、渋柿のように、渋いおっさん。



でも、そんな渋いおっさんでも、年老いて熟すると、性欲も衰えて、男っ気が抜けるんですわぁ。



もう、男として、ギラギラしてないですもの。その代わり、女の子として、キラキラしちゃうのよねっ♡

そう、腐っちゃダメですよ。



ブッブゥ~ですわぁ。

人生や、男である事に、腐らなければ、甘くスゥーイティーな女の子になれるんだから。



タ・ベ・テ♡ウフフ

名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:女装
何で、女装なんかしてるんだろうな。いつのころか、女装する自分が、心底嫌だった。それなのに、何で、この年になっても、女装してるんだろう。普通の男になりたくて、洋服だって、幾度なく処分して、ようやく女装から離れられると思ったのに。

だが、女装の引力が働いた。女装が、あたしを離してくれなかった…Σ(`∀´ノ)ノ

ったく、面倒な世界だ…。。(〃_ _)σ∥



だったら、あたしは、カマの十字架を背負って生きて行くしかない!(ボールルームへようこそ、釘宮談)

|・ω・〃)イラッシャイマセ・・・:.,;*☆

朋ちんカフェへ…♡


ニュートンって、すごいですよね…(*'∀゚Pq)ォッ
木から落ちるリンゴを見て、重力を発見したんだから。あたしなんて、暑さで溶けかけたアイスが、地面に落ちて…



「うわぁ、もったいない。」って思うだけだからね…(;¬∀¬)ハハハ…

実は、これは間違いで、重力は、ガリレオの時代からあったのです。それで、ニュートンは、なぜ、月は、地球の重力で落ちてこないのかと、疑問に思っていたらしく、落ちるリンゴを見て、リンゴに働く力が、月や惑星などにも働いてるのではないかと、万有引力を発見したのです。

あらゆるものには、引きあう力があります。女性の服装と惹き合うのも、万有引力なのかも…m9っ( ̄ー ̄)ニヤリッ




男性なら、誰しも女性になりたい願望があるそうです。だからって、女装する男性は、ごく一部です。
これは、月が地上に落ちてこないように、力が釣り合ってるからなのです。

男性は、女性を中心に回ってる月のようなものですからね。

女性は、その魅力で、よく男性を振り回します。これを、地球が自転して生まれる遠心力と同じ働きを持つものと仮定するならば、女装にも、万有引力が働くのです。



万有引力は、二つの物体の質量の積に比例し、距離の二乗に反比例します。


街でイイ女を見かけたら、友達は、あんな女と、やってみてぇでしたが、あたしは、あんな格好がしてみたいなぁ~でしたからね…(*´ェ`*)ポッ

女装の万有引力は、女性への憧れに比例し、エロエロさに反比例するのです…(b'ε`*)⌒ok


黄色のOLスーツに憧れを持つ、ブロ友のケジボンさんが、女装に走らないのは、“自称”エロ大魔神だからなのです。この事実が、あたしの仮定を結論づけ、女装の万有引力が証明されるのです。

エロければ、もちろん、女性に惹かれますが、女性の魅力と言う遠心力で、下心があるため距離を取らざるえません。それで、男と女と言う距離を保てるのです…オォオォ♪(*'∀゚*人)



引力から遠心力を引いたのが、重力になります。

女性のバァディより、服装に興味があったあたしは、女性の服装に惹かれる引力が強く、それほど、エロくなかったために、遠心力で離れることなく、りんごのように、男から堕ちた。



あたしたちが、物を持った時の重さを感じるのが、重力なのですが、男としての重さ(プレッシャー)に耐えきれず堕ちてしまってしまってのもあるのかなぁ…(; ̄^ ̄)ん~



名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


DATE: CATEGORY:アニメ

女装サロンへようこそ(行ってないけど)



何か一つくらいは、好きって言えるものが欲しいわぁ。



あたし、変わらなきゃ♡ウフフ

(。≧▽≦)ゝイラッシャーイ♪(。_ _)。))ペコ

朋ちんカフェへ…♡



さっそく、ニュー・ウィッグの前髪を切ってみました。



夏に観たアニメで、面白かったのは、「ボールルームへようこそ」です。簡単に言うと、社交ダンスのスポ根みたいなもの。でも、これが、面白い。

多々良くんと、千夏ちゃんが、ぶつかり合いながらも、ダンサーとして、成長していく様は、羨ましくもあり、可笑しくもあり、そんなカップルに憧れます。

続編を、ぜひ観たいものです。

社交ダンスに興味がなかったせいか、最初は、真剣には観てなく、ながら観…( ̄▽ ̄;)
後半になって、ようやく面白さが分かって、あとで、一気観してしまった。

観ると、ダンスをやりたくなりますよね。もちろん、煌びやかなドレスを着てですけど…(;¬∀¬)ハハハ…

男と女を一人で演じてる女装さんは、ヴィエニーズ・ワルツを踊ってるようなものかなぁ?




ダンサーも、女装さんと同じように、自己顕示欲が強いんですね。

女装さんも、画像を載せるのは、「見て」ですよね。女装ブログだからって、女装してますの証明写真じゃないですよね。



あたしだって、見て欲しいって思ってますよ。



あたしを見て!



見て!



見て




ここじゃないぃぃぃ…(ノε`*)ノ




女の子は笑え(ワルツは笑え)



自撮りはドヤ顔(タンゴはドヤ顔)

自分の心にいるのは何だ?

自分とは別の女の子が、そこにいて、それを、理解出来ないと知った時、それは、とんでもなく愛おしいものでないか?

それだけで、女装して、鏡に写った女の子に出会えて良かったと、そう思わないか?



可愛い子、ブリまくれ!

たくさんの趣味がある中から、どうして、「女装」を選んでしまったのか?女の子が好きなら、女の子にモテそうな趣味を選択すべきなのに…(◎ヘ◎;)?

未だに、分からない。けど、心の中の女の子と出会ってしまった。

その女の子の存在を消す事なんて、もう、出来ない。



女装も、純粋に楽しんでれは、この非日常を素敵に見えてもらえるかしら?

名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

DATE: CATEGORY:女装
|・ω・〃)イラッシャイマセ・・・:.,;*☆

朋ちんカフェへ…♡

月日が経つのは早く、今年も、あと残り4ヶ月です。あたしのこの一年は、何もなかったですね。
でも、まだまだ、あと4ヶ月。なんか、あるかなぁ…(◎ヘ◎;)?



髪の毛を伸ばしてるけど、あたしには、ウィッグが必要。

なぜ?

前髪が薄く、デコが広いから…。。(〃_ _)σ∥

デコを隠すために、必然と、アップになってしまう…(;¬∀¬)ハハハ…



それに、お化粧しても、テクニックがないから、代わり映えしないんだよね…f^_^;

人の印象は、80%は髪型って言われてるから、女装した時に、万が一、知り合いに出会った時、気づかれないように、髪型を変えるのは必要かなって思ってる。




二年前まで、愛用していて、お気に入りだったウィッグも、ボサボサ感が否めなく、これで出かけるのは、無理って思っていたら、シャンプーした時に、修復不可能と思われるくらいからまってしまい、お別れをするはめに…(/_<。)わ~ん



 
同じものは、売ってなくて、同じような物を探すまで、広いデコを隠すために、前髪ウィッグを買ってみたりもした。

どうも馴染まなく、違和感さえある…)´0`( No!



デコを隠すために、帽子を被ってみたり…(; ´_ゝ`) フッ

  

それで、これは、前のと近いかなって思って、昨年末に買ったウィッグも、似合わない…( ̄□ ̄;)ガビ-ン



届いたばかりのニュー・ウィッグ…キタ─(*゚∀`*人)─!!

まだ、箱から出したばっかりで、セットしてないし、前髪もカットしてないけど、髪質、サラサラでテンションあがった…(b'v゚*)ィェィ

眉書いて、口紅も塗ってみた…(●´∪`●)ヾ

人毛で、¥14800也

前髪、カットするの、おっかねぇ~
失敗は、許されないよぉ~((´д`)) ぶるぶる・・・.

なんか、眉間のシワが気になりますが…( ̄▽ ̄*) ・・・ァハハ

写真を撮る時は、眉間にシワがよるくらい、目を大きく見開いてます。



視線が下に向くと、こんなもん…(lll-ω-)ズーン

アップ写真を撮っていて、男と女の違いは、女は、断然に、肌が綺麗。汚いのが男って感じ。

だから、あたしは、エフェクトで誤魔化してる…ε=┏(; ̄▽ ̄)┛



あと、うまく説明は出来ないけど、顔のパーツでは、おでこだよね。同じ写真でも、おでこ部分をカットしただけで印象が変わる。


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


DATE: CATEGORY:女装


ヨイショっと…( ^ _ ^ ; 汗汗汗汗



男のくせに、ブラなどしおって…。

頭を、強く打っておかしくなったのか?

(。≧▽≦)ゝイラッシャーイ♪(。_ _)。))ペコ

朋ちんカフェへ…♡



Amazonで、安かったから、念願の洗顔ブラシを買ってみた。アタッチメントが、4種類もあって、二千円…☆(b'∀`*)グッ♪



この年になると、毛穴のケアも大事よね。

チョーラッキーと思って買ってみあら、説明書が中国語…Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

値段が値段だから、納得したけど、使えるアタッチメントが、2個しかないの…(/_<。)わ~ん

買うのなら 予算こえても 日本製(五七五)

でも、でもね、手で洗うよりは、ちょっとは、スベスベになる気がする。気がするだけよ。





ええ、あるわ。覚えてないけど、両親に聞かされた事があるの。


あたしが、2歳~3歳頃の話なんだけど、ウチで犬を飼っていたらしく、名前を「チビ」と言い、あたしのお守りをしてくれてたの。なんか、聞くところによると、あたしは、チビに育てられたっぽい。

チビを連れてではなく、チビに連れられて、よく公園に遊びに行っていたらしいわ。

ある時、ブランコから落ちて、頭を打ったの。泣き叫ぶあたしを見て、何かを感じたみたいね。親を呼びにいってくれたわ。



それだけ、チビには可愛がられて育てられたのに、あたしには、チビとの記憶がない。聞かされれば、なんとなく、断片的に、犬の背中に乗っていたくらいしかないの…Σ(´Д`;)

この犬の背中が、チビだと確信を持てたのは、チビは、あたし以外の人に、背中を触られるのを嫌がってたみたいなの。そこは、あたしだけのものだったみたい。

そのチビは、車にひかれて亡くなったそうよ…(;ρд`c)シクシク


また、ウチの前で、三輪車に乗っていた時、歩道から落ちて、あたし、タクシーにひかれたらしいわぁ…(≧◇≦)え~!

でも、小さかったから、運良く、地面と車の間に入って、車との接触はなかったらしいの。

これ、チビが身替わりになってくれたのね。

だけど、病院に運ばれて、少し入院したみたい。その時の記憶は、脳波を調べてる時と、家に帰りたくて、逃げ出す記憶。ここで、不思議に思うのは、脳波を調べてる時は、機材を見てる場面なんだけど、逃げ出す記憶は、出口に向かって歩いてるあたしの後ろ姿を見てる場面…( ̄‐ ̄)んー

えっ!自分で自分を見てる?

じゃ、じゃ、あたしの体にいるのは誰?
それとも、あたしが誰なの?事故で弱った男の子の体を、あたしが、奪ったのかしら?

考えると、鳥肌が立っちゃうわぁ…((((○。○))))・・・・・。

とにかく、あたしは、幼少の頃、2回も頭を打った。孫悟空と同じようにね。

地球を滅ぼすために、送りこまれた孫悟空も、崖から落ちて頭を打った事により、本来の目的を忘れ、穏やかな性格になったそうです。

あたしも、頭を打った事により、本来の性を忘れ、お淑やかな性格に…あたしは、男育ちのスーパーレディよ。

幼稚園の頃は、「がんばれ!ロボコン」のロビンちゃんに憧れてたもの。



その頃から、可愛い格好に憧れていたのね。

あと、余談なんだけど、その頃のあたしは、よく公園とかにいる黄色と黒のシマシマの蜘蛛が好きだったみたいね。記憶にないけど。
それ、女郎蜘蛛って言うんだってぇ~

今では、手で触る事も出来ないけど、よく捕まえてきてたみたい…\(◎о◎)/
ちょっと、信じられないよね。幼い頃のあたし。

で、その頃の子供って、何でも口に入れるじゃない。



もしかしたら…キャ~、聞くのが怖い

食べたのかしら?



でも、考えると、もしかしたら、ハデなものに興味を持っていたのかもね。

それから、小学生の高学年あたりに、女装に目覚めたわ。もしかしたら、女郎蜘蛛でなく、珍種の女装蜘蛛の毒に、やられたのかもしれない…( ̄▽ ̄;)





ま、まさか!?

アレは…アレは、どうしたっ?


毒で、ずっと前に切れて、なく………なるわけないじゃない!




邪魔だけど、あるわよ。もぉう、恥ずかしいなぁ…(●≧∀)キャッ

名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

copyright © 2018 朋ちんカフェ all rights reserved.Powered by FC2ブログ