プロフィール

佐伯 朋子

Author:佐伯 朋子
完パスなんて夢の夢!
あたしが目指す女装は、綺麗に女装してるよね。

世間に、嫌悪感を抱かれない小綺麗で、お洒落な女装さんになれるように、頑張ってます。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


PV


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア


DATE: CATEGORY:女装の謎?
女装さんの割合は、全体から見れば、ごく僅かですけど、世界中にいるって考えると、男が女の子になるのは、必然って気がします。

それが、分かれば『女装』を正当化出来るかもネッ♡…オォオォ♪(*'∀゚*人)


 
(。≧▽≦)ゝイラッシャーイ♪(。_ _)。))ペコ

朋ちんカフェへ…☆

あたし達は、まだ、自分の体の事を知りません。研究でも、まだまだ、未知の部分を解明されてません。

女装は、そんな未知の部分に理由があるかもしれません…(´v`)ニィ

今回は、そんな未知の世界のお話です。



信じないでよねっ…Ψ( ̄w ̄)Ψ



エイプリルフールに間に合わなかったネタだからねっ♡…ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

だから、ウソだよ~ん…ψ(*`ー´)ψ ゥヶヶ

男性にも、女性ホルモンが、僅かながらあります。同じように、遺伝子細胞『オ・ンナ・ゲノム(仮)』があるのです…Ψ( ̄w ̄)Ψ

このゲノム細胞により、女性は女性らしくと自覚するのです。もちろん、男性にも、女性ホルモンのようにあります。
でも、男として生まれてくれば、このゲノム細胞は、普通は、生涯、眠ったままのですが、稀に、目覚めてしまう事があるのです…Σ(ОД○*)

個人差がありますが、あたしは、年少の頃に、『オ・ンナ・ゲノム』が目覚めてしまったのではないかと…(; ̄^ ̄)ん~



これにより、女の子らしくなりたいと思うようになったのです…(;¬∀¬)ハハハ…

メカニズムとしては、「リバウンド」と同じで、あたし達の全ての細胞には、その人の設計図があり、ダイエットにより、急激に痩せると、各細胞が、「あれ?設計図と違うぞ。元に戻さないと。」と思い、細胞全体が、太ろうと頑張ってしまうのです…Σ(´曲`;)

つまり、この『ゲノム細胞』が持つ情報が、女の子であるがために、あたしは、女の子になりたがってしまうのです。

だから、女の子になると、落ち着くとか、自分らしいと思えるわけです。



あと、気持ちの変化ねっ♡

ダイエットしてる人が、太りたくなくても太ってしまうように、この『オ・ンナ・ゲノム』が目覚めてしまうと、いくら、男だと頑張っても、あたしの全ての細胞が、あたしを女の子に変えてしまうのです…(||゚Д゚)ヒィィィ!

もう、これには、抗えないのです。



意志とは関係なく、細胞レベルだから。

チラッとね…ψ(*`ー´)ψ ゥヶヶ

名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:女装の謎?
なぜ、女装さんは、可愛い女の子になりたいって思うのでしょうか?



普通では、ダメなんですかね。

|・ω・〃)イラッシャイマセ・・・:.,;*☆

朋ちんカフェへ…♨

それで、可愛いって言えば、赤ちゃんですよね。

あたし達は、二歳くらいまでなら、胎内にいた時の記憶を覚えているらしいのです。
お母さんが、歌ってくれた歌や、お腹を蹴って遊んでいた事。

でも、それらは、二歳を過ぎたあたりから、忘れていくようです。

そして、お母さんは、自分の赤ちゃんを愛おしさから、「わたしの可愛い赤ちゃん。」って、お腹をさすりながら呼ぶのではないでしょうか?

それを聞いていて、可愛くなろうと…。

記憶は忘れても、なくなったわけではありません。新しい記憶に埋もれていくだけです。

世の中には、男と女がいて、可愛いと言えば女性をさします。

そして、女性の可愛さにときめいた時に、忘れていた記憶の中にあった、可愛いくなろうと思いだけが、ごく稀に、よみがえる方がいるのです…(*'∀゚Pq)ォッ

そして、あたしも、同じように、可愛くなりたい…(㊤b*'3`*)b ☆ワーィ

可愛い対象が、女性だから、女の子になれば、可愛くなれると思うのです。



そして、ショーツに、脚を通すのです。


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

DATE: CATEGORY:女装の謎?
(。≧▽≦)ゝイラッシャーイ♪(。_ _)。))ペコ

朋ちんカフェへ…♀♂



むかしむかし……男と女の他に「男女(おめ)」と呼ばれる両性具有者がおり、いずれも手足が4本ずつ、顔と性器も2つずつありました。ところが、ゼウスによってそれらを両断されてしまい、半身となった男性は、片割れの女性を求め、また、半身となった女性も、片割れの男性を求め結合しようとしました。

これが、男と女の愛情だと、 プラトンの『饗宴』の中でアリストパネスが語ったとされてます。



女装すると、落ち着いたり、このままでいたいと思うのは、本来の「おめ」としての自分に戻れたのからかもしれません。

女性の男装者が少ないのは、女性は男性と違って、終わった恋を引きづらない。新しい恋への切り替えが早いです。

だから、片割れの男性を探すよりも、新しい恋を探してるのかも。

男性は、いつまでも引きずりますからね…(;¬∀¬)ハハハ…
片割れになった女性を追い求めたのが、女装になるのです。

または、男女(おめ)は、人間二人が合体したような感じですが、“心”も二つあったのでしょうか…(◎ヘ◎;)?

もしかしたら、一つだったのでは…\(◎о◎)/

それを、ゼウスが半分にしたために、欠けた心を探してるのです。



女装すると満たされるのは、心が一つになれたからなんです。

また、“おめおめ”は、恥ずかしい事を、平気でする様と言う意味なのですが……なんと言う皮肉…(」゚ロ゚)」

男女(おめ)として、自分らしくありたいのに、恥ずかしい行為と言葉が似ているだなんて…c⌒っ,,-_-)φ

そして、由来は、怖ず怖ず(おずおず)で、 恐れて気おくれする意味だそうです。

そんなにも、世間は、女装さんが怖いのか!?



怖れられない可愛い女の子になりまひょ…(b'v゚*)ィェィ


VIVA♡女の子


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



DATE: CATEGORY:女装の謎?
|・ω・〃)イラッシャイマセ・・・:.,;*☆

朋ちんカフェへ♡



あたしは、女性に憧れて女装しますが、土俵が違うって思っています。だから、女性とは比べない。

女性の持つ柔らかな雰囲気は、真似出来ないと思っています。  

言うなれば、女装するあたしにとって、女性は神のような存在。

命を創るも事も出来ますし、それに、あたしが、気弱な男だからかも知れませんが、神には逆らえない。

古の神話の時代から、神様を怒らせてしまったら、生け贄やら、貢ぎ物を納めなければなりません。

なんか、女と男の間柄に似てます…(;¬∀¬)ハハハ…

天界から、人間界を見下ろしているかのように、知りながらも、あえて知らないふりをして、聞いてきます。

神は欺けない…。:゚(;´∩`;)゚:。

女装を見抜くのも、女性です。

そして、愚かな事に、人(男性)は神の真似事をしたがります。

つまり、女装は、人としての欲望なんです。

名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村







DATE: CATEGORY:女装の謎?
男性は男らしく、女性は女らしく、誰もが一度は言われ、育ったと思います…(●´д ) んだ

考えると当たり前の事を、なぜ、言われるのでしょう…(; ̄^ ̄)ん~

「性」とは不確かなモノなのかもねっ♡

自分で、認識して、初めて身体と心が一致するみたいです…(b'v゚*)ィェィ

男に「生」まれても、男の「心」がなければ、男「性」にはなれないのです。

( ≧ ▽ ≦ /)イラッシャッイ

朋ちんカフェへ…♡



では、なぜ、男が男らしくしなければならないのでしょう…(◎ヘ◎;)?

女性のように、優しく美しくあっても良いような…。

あたしが思うに、理由は、捕食です…(д ゚゚

有名なのは、カマキリですよね。産卵のために、雄は雌に食べられます。

歴史をさかのぼり、白亜紀では、ティラノサウルスの雄も食べられます。

生き物の最大の使命『種の存続』のために仕方ないのかも知れませんが、理性を持った人として生まれたあたしは、いくら「種」のためといえ、食べられるのは、ちょっと…ねぇ…。

でも、男として生き延びる事の方が、白い目で見られそうです。



だから、生き延びるために、女を装うのです。

あたし達が、親と同じ姿で生まれるのは、遺伝子に設計図があるからです。また、遺伝子には記憶も受け継がれます。

人と言う、今の姿になるまでに、幾度なく進化をとげてきました。もしかしたら、その過程で、雌に食べられた時代があったのかもしれません。そして、その時の記憶が、自分ではアクセス出来ない、深層心理の最下層に眠っているのです。

だから、なぜ、女の子になりたいのか、分からないのです。
 
でも、理由は、“生き延びろ”と、全ての細胞が言っているからです。


また、日本語は、主語や、述語などが、省略されます。

例えば、「こんばんは」。

これは、今晩は暑いですね。寒いですねが、省略された言葉です。

だから…「こんばんわ」じゃないんです…(* ̄ー ̄)"b" チッチッチッ

男らしく…は、言う方の女性も、深層心理にある記憶で、意識して言ってるわけじゃ、ありませんが、省略された言葉は………。

男らしく食べられちゃいなさい。

かもかもです…) ゚o゚( ヒィー



男女比は、同じ比率で、生まれてくるのに、なぜ、男装より、女装の方が多いのか?

男装しなくても、女として生まれてくれば、生きられるからです。

さてさてさぁ~て

女性の「性」への憧れは、実は、「生」への憧れだった。

信じるか信じないかは、あなた次第です。


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村







copyright © 2017 朋ちんカフェ all rights reserved.Powered by FC2ブログ