FC2ブログ

女装は、トラウマとは違うけど、あるきっかけにより、心の奥底から、女の子になりたいと思いが湧き出てきますよね。

(。≧▽≦)ゝイラッシャーイ♪(。_ _)。))ペコ

朋ちんカフェへ…♡



あたし達が、自覚出来る意識は、10%しかありません。

だから、男に生まれ男として育てられ、男と自覚しているのは、氷山の一角みたいに、10%に満たないのです。
そして、これを顕在意識を言い、物事の判断をします。

残り90%は、無意識と言われ、自覚できない意識です。
  

また、心臓を、起きている時も寝ている時も、動かしているのは、この無意識なんです。
あたし達が、生きるために普通にしてる事、呼吸も、そうですが、無意識のおかげなんです。
そして、無意識は、欲望も持っています。また、意識と相反する自分が隠れているのも、無意識です。

そんな無意識の自分が、表に出ようとしてるのかもね。



だから、無意識(欲望)に女の子になりたいと望み、顕在意識(物事の判断)で、女装する事に罪悪感を持つわけです。

女装が無意識から来るのであれば、意識して心臓を止める事ができないのと同じように、もはや、自分の意識ではやめられないのです。だから、女装をやめるって事は、死ぬ事と同じなんです。



だから、あたしは、あきらめました。
もう、女装をやめたいなんて思わないわぁ!



一生、変態でもいい。

また、女装は、マイナーでありながら、誰に教えられる事もなく悪い事じゃないって、よく言われます。

無意識には、集合的無意識があり、全人類の共通の意識なんです。



男性は、誰でも無意識で、女の子になりたいらしいです。そして、悪い事じゃないって思うところから、実は、女装を、全人類は認めている…( ̄口 ̄∥)

でも、現実は、そうでないですね…Σ(´曲`;)

これは、物事の判断が出来る顕在意識が、女装さんを見てきて判断したんでしょうね。



男は、女の突然変異とも言われてるから、男が女の子になりたがるのは、もしかしたら、無意識の領域では、変異する前の女なのかもしれない。

女装すると落ち着くとかあるのは、無意識の領域の自分に戻れたから?

そして、無意識には、個人的無意識があります。これは、生きていくのに弊害になりえる個人の嫌な事、忘れたい事を、心の奥底にしまい込みます。これらが、あるきっかけでよみがえるのが、トラウマです。

多分、男は生まれた時に、女性的な部分を無意識にしまいこんでしまうのではないでしょうか?

そして、それが、あるきっかけで蘇って女装してしまう。あたしの場合、小学生の時、好きになった女の子が、ある時、キラキラ輝いて見えたんです。



その時、目覚めました。彼女と同じようになりたいと。

あたしには、年の離れた姉がいまして、下校時間にズレがあったんです。それで、なんなく、思い立ったが吉日かのように、女装したんです。


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ




スポンサーサイト



 2018_04_08


蚊帳の外

Category: 女装  

イ━━━ヾ(´c_,`*)ノラシャ━━━ィ!!

朋ちんカフェへ…♡



男らしい人を見ると、男って、こうなんだよなぁって思う…(◎ヘ◎;)?

こんなあたしでも、出来ればねぇ~、あんな風に男らしくなりたかったなぁって思いますよ…(;¬∀¬)ハハハ…
そりゃねぇ~男だもん…(b'v゚*)ィェィ

でも、同じ種族とは思えない…('O'*)
男と女装さんは、違うのかなぁって思う。 

あたしは、男らしい男性には羨んで思うだけ、女性らしい女性には憧れて目指したくなる。

あたしは、なんか、男を外から見てるような気がする。だからって、あたしは、女性側にいるつもりもない。

あたしの精神的立ち位置は、男の世界の蚊帳の外。それで、たまに、中に入れてもらうくらい…(●´∪`●)ヾ



だから、外にいれば、蚊に刺されるように、女装さんのあたしは、後ろ指を指される…) ゚o゚( ヒィー

あたしは、小学生の高学年あたりから、女装に目覚めて、よく男であり続けたと不思議に思う。

多分、それは、好きになった相手が、偶然にも女性だったから。女性を好きになる事で、あたしは、女装を趣味だと思えたし、男なんだと再認識できた。でも、あたしが、女の子になりたいと思うのも、可愛く着飾れる女性に憧れるから。



女性の存在により、あたしは、男であり、女の子になりたがる。

男が格闘技等で興奮するように、女性も興奮しますよね。それと同じように、女性が可愛くなるのに喜びを感じるように、男だって、可愛くなる喜びを味わいたいんです。

そこに、男らしさや、女らしさを引き出されて垣根を作られちゃね…(; ̄^ ̄)ん~


同じ人間なんですよ。

VIVA♡女の子

名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ


 2018_04_07



(。≧▽≦)ゝイラッシャーイ♪(。_ _)。))ペコ

朋ちんカフェへ…♡


無事に五周年を迎えることが出来ました…(b'v゚*)ィェィ

あぁ~んど、20万アクセス達成です…( ̄口 ̄∥)

($*'v゚)ノ【☆.。.:*.゚アリガト゚.*:.。.☆】ヽ(´v`*◇)





この日のために、動画を撮ったのですが…不快な音が入ってます…☆^(*≧口≦)=3
風邪気味だったので鼻水をすする音や地声。ほんのちょっとだけね。

面目ないです…ヾ(_ _。)

消す方法が分からなったんです…ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


五年も続けられたと思うと、なんか感慨深いです。しかも、このような順位まで頂いて、嬉しい限りです。また、更新が滞っていたら、「早く更新しろよ。」と、尻をたたく感覚で、ポチってもらえると奮起します…(;¬∀¬)ハハハ…



それで、最近は、動画から静止画をとってます。動画にしてるのは、ネタに使うために、色んな表情を撮るためもあります。



これは、あたしのイメージでは、好きな人を愛おしく見つめてる表情…) ゚o゚( ヒィー

あくまで、イメージね。

何、睨んでるん?

とか、言われそう。または、いきなり、謝られるかも。

ごめん。オレ、なんか気に障るようなことした?

そしたら、ショックですよね…( ̄□ ̄;)ガビ-ン

なんか、あたしが、いつも、威張ってるみたいじゃない?

そしたら、何にもしてねえよって、蹴っ飛ばしますよね。



目尻や頬のたるみが目立つお年頃なので、顔に手を当てるふりをして、ひっぱってます…(●´∪`●)ヾ



この画が欲しかったんです。

“バリハッタ”ポーズ。これ、地域、年代によって、言い方あるよね。あたしんところでは、カッチングとも言ってた。

どうゆうネタになるのか、お楽しみに。


これからも、、女装ブロガーとして、恥ずかしくないように、アニメネタを混ぜながら、楽しいブログを綴っていくので、よろしくお願いしますね…(b'ε`*)⌒ok



名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






 2018_04_03



母が、ショートステイに行った夜、久し振りに、グッスリと寝た.....φ(*´о)ゞ
(3月半ば頃の話…。)



|・ω・〃)イラッシャイマセ・・・:.,;*☆

朋ちんカフェへ…♡



お疲れなのか、リアルに風邪っぴき。

年寄りって、寝たきりになると、すぐ悪くなりますよね。
骨粗鬆症で、寝たきりになった母。診断では、背骨の骨が潰れてるらしい。夜も眠れぬ程の痛がりよう。安静に寝かせていたら、食欲がなくなり見る見るうちに、やせ細り悪くなった…ヾ(0д0∥)ノ

これも、食べないからと、口臭ケアを怠ってしまったから。舌が白っぽくなり、味覚を感じなくなったため、食欲もなくなっての悪循環…_| ̄|○
(今は、口の中も綺麗になり、食欲あり。)

本来なら、様態が良くなったら、リハビリ目的で、介護施設を利用しようと思っていたのに。
このままだと、本当の寝たきりになってしまうので、介護施設のケアマネージャーと相談したら、ショートステイを勧められた。それで、お母さんの様態がよくなったら、今度は、お父さんですね。

…Σ(゚Д゚lll)エッ!?


父を見て一言。認知の中くらいと思いますよ。

さすがにプロやな。父の認知症を見抜くとは。

って感心してる場合じゃない…)´0`( No!



女装は、男と女を楽しめるから、人生二倍楽しいと言っていたら、寝たきりの母、認知症の父、介護も二人で二倍になってしまった。

メガネをかけながら、メガネを探すボケっぷり。

こんなの漫画の中のオチかと思っていたけど、実際、目のあたりにすると、マジかよ?

それに、昨日の事も忘れるくらいだからね。



待てよ。

これなら、女装がバレても、一晩たてば忘れてるんじゃないかぁ?
もし、覚えていても、お姉ちゃんが来たと言えば…( ̄▽ ̄*) ・・・ァハハ



介護も思ったより、悪くないかも。大変な事も、好きな女装をしながらなら、プラマイ0で、ノンストレス?



人の面倒を見る仕事に、女性が多いのは、母性本能でみるから。本能だから、ストレスも少ない。しかし、力がない。
男は、理性で面倒を見るから、ストレスが溜まる。



女性的で、力のある存在と言えば…

もう、とっくにご存知なんだろう?



オラ、女装にハマって良かったど思ってぞ!オラも少し分けてもらうぞ。その女らしさ。



乙女な心を持ちながら、激しい自己愛によって目覚めた、伝説の自己女性化愛好症…オォオォ♪(*'∀゚*人)



あたしは、男育ちのスーパーレディ。佐伯朋子よ♡ウフフ


母は、数年前、くもまっ下出血で倒れて、右脳の半分が壊死してしまったのですが、奇跡的にも身の回りの事が出来るほどまでに回復した。もちろん、立って歩く事も出来た。でも、やはり、しっかりと歩く事は出来ないので、足場の悪いところでは、手を引いて歩いたりもした。

こんな事をする自分に、ビックリ。
若い頃は、親と歩いてるところなんて、恥ずかしくて、友達に見られたくないと思っていたのに。今では、人前で手を繋いで歩けるなんて。

普通の男の人なら、出来ないですよね。



これも、女装で、男性的意識が、薄れてるからなのかぁ?または、女装で、羞恥心の克服したからなのかぁ?

そう、あたしは、この日のために、世間の冷たい視線に耐えながら、女の子を頑張ってきたんだわ。

名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/



 2018_04_01




03  « 2018_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

佐伯 朋子

Author:佐伯 朋子
完パスなんて夢の夢!
あたしが目指す女装は、綺麗に女装してるよね。

世間に、嫌悪感を抱かれない小綺麗で、お洒落な女装さんになれるように、頑張ってます。

PV

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

来店者数




.