プロフィール

佐伯 朋子

Author:佐伯 朋子
完パスなんて夢の夢!
あたしが目指す女装は、綺麗に女装してるよね。

世間に、嫌悪感を抱かれない小綺麗で、お洒落な女装さんになれるように、頑張ってます。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


PV


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア


DATE: CATEGORY:女装
(。≧▽≦)ゝイラッシャーイ♪(。_ _)。))ペコ

朋ちんカフェへ…♡




あたしは、自分好きのナルです…(b'v゚*)ィェィ

なぜ、女装外出をしたいと思うのか?


男は女性とちがって、流行りのスポットとかに行きたいって気持ちはないですよね。
そのためか、旅行雑誌も女性目線です。

ドライブは、自分が行きたいってより、彼女嫁さんのためではないでしょうか?


それは、狩猟民族時代の名残かもです。

a long time ago………

男は獲物を求めて狩りに出て、女は家で待ってました。

そして、獲物が捕れれば帰ってきて、無くなれば、また、狩りに出ます。

そして、ある時、男は、狩りの途中に、神秘的な場所を見つけ、こう思ったんです。

外の世界を知らないアイツに見せてやりたいと…。

それが、ドライブの始まりではないのかと…(; ̄^ ̄)ん~

男は、昔から、仕事で外に出るから、休みの日に出かけたいってないかもしれません。
だから、女装外出は、男の自分が、女の子のあたしに、外の世界を見せてくれてるのかなって…f^_^;

でなければ、一人で、三時間もかけて、海に行ったり、軽井沢に行ったりしないと思うんですよ。

だから、女装外出は、”甘く優しい一人アバンチュール“なんかなぁ…♡

って、長い道中に考えました…f^_^;


また、行こうな。





うん…♡
あたし、ちょっと行ってみたいとこ…あるんだぁ。

あとね、言いづらいんだけど………

可愛いスカートを見つけちゃった…(/∀\*)


い…いい?






そしたらさぁ、あたしを好きなようにしていいよ…(〃▽〃)



.:*゚..:。:.(´人`願).:*゚:.。:.




名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト
コメント

もう一人の自分?

鏡の中の自分に恋してる、ってところ、確かにある気がします。
でも、わたしは普段から、いろんなとこ行きたいとか、思っちゃうほうなので、もう女の子の自分に心は乗っ取られてるのかもしれません。
だから、これが私自身なんだから、浮気じゃないもん、ということにしておきます(^^)

学問の世界

「女装外出は男の自分が女の子のあたしに外の世界を見せてくれてるのかな」
狩猟民族から始まって、女装外出願望に至る長い歴史の過程を解析する。
う~ん、学術的ですね。民俗学の世界です。

小松の親分さんも、ズンズンズンズンってなっちゃいますよ。
なーんちゃって、おじさん(古い)。



Re: もう一人の自分?

こんにちは!maiさん。

あたしは、男ん時は、一人では出かけません。出かけても、一時間で行けそうなところです。
それが、女装すると、活動範囲が広がるのが不思議に思いまして…。

あたしの中に、女の子の自分がいるって確信はしてます。
今は、うまい具合に、バランスが保たれてる気がしますね。

Re: 学問の世界

めぐみさん、そんなたいそうなモンじゃないですよ。
小松の親分さん同様に、調子に乗ってしまいます。

ひとりで二度おいしい

男の自分が、
女の自分を愛してるってこと?

それって、究極のナルシストですわ。

そのうち、自家受精しちゃったりして。v-392

Re: ひとりで二度おいしい

ケジボンさん、女の子になった自分に会いたくなるって時、ありますよ。

理想の女性って、自分の中で作り上げた女の子なんですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 朋ちんカフェ all rights reserved.Powered by FC2ブログ