プロフィール

佐伯 朋子

Author:佐伯 朋子
完パスなんて夢の夢!
あたしが目指す女装は、綺麗に女装してるよね。

世間に、嫌悪感を抱かれない小綺麗で、お洒落な女装さんになれるように、頑張ってます。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


PV


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア


DATE: CATEGORY:女装の謎?
|・ω・〃)イラッシャイマセ・・・:.,;*☆

朋ちんカフェへ♡



あたしは、女性に憧れて女装しますが、土俵が違うって思っています。だから、女性とは比べない。

女性の持つ柔らかな雰囲気は、真似出来ないと思っています。  

言うなれば、女装するあたしにとって、女性は神のような存在。

命を創るも事も出来ますし、それに、あたしが、気弱な男だからかも知れませんが、神には逆らえない。

古の神話の時代から、神様を怒らせてしまったら、生け贄やら、貢ぎ物を納めなければなりません。

なんか、女と男の間柄に似てます…(;¬∀¬)ハハハ…

天界から、人間界を見下ろしているかのように、知りながらも、あえて知らないふりをして、聞いてきます。

神は欺けない…。:゚(;´∩`;)゚:。

女装を見抜くのも、女性です。

そして、愚かな事に、人(男性)は神の真似事をしたがります。

つまり、女装は、人としての欲望なんです。

名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト
コメント

太陽の女神

そりゃあ、
神道のトップが女神様の国ですからね〜
http://blog-imgs-79.fc2.com/t/h/e/thecrystalskull/Amaterasu_cave.jpg

女装も神様にあやかりたいと思う
宗教心なんだね。(^^♪

平塚雷鳥なんかも読んだけれども、
同じ女としては、感覚が違う。

外見的にはルネッサンス期の女性のヌードって
今の日本人の女性の骨格ににてるでしょ。
そのころの裸婦は一番恥ずかしい時代かな?

時々にビーナスは変わってる。理想は変容。
ミロのビーナスはむっちりよ。
で、あの中身の骨格と筋肉が生命観溢れてるでしょ。見えないけど。
スレンダーがお好きな方もあれば、すこしぽちゃがいいかたも。

女装子は、個性があって、自分の理想があって
その理想は、遠いのだけれども
どんどん近づく魅力があるとおもうの。

揺らぎが美しい。外見もそうだけれども
心の揺らぎ、、
それは男でも女でもない、光の様な
あいまいでちゃんとあって強くて、はかなそうで、そうでなくて、
違うくくりかしら?

各人の求めてるものが違うでしょ。
個性的で、肝が据わると突然に追従を許さないほど
輝きだす。
中味が強い人の集まり。
そして、中味が手ごわくて素敵で魅力的で、
それを包んでる言葉が大人。

魅力的な個性の集まり。流される人一人もいない
そして、十分楽しんでる。
魅惑はそのあたりかも。



Re: 太陽の女神

日本だけでなく、女性は強いですね。また、男は強くなりたいと、強い者に憧れます。
普通は、肉体的強さなんですが、ホラー映画のように、生き残るのは女性です。

女性は、精神的に強いんですよ。だから、女装さんは、この精神的強さに憧れてるのではないか?

Re:

そんな風に、女装さんを見てくれてるなんて、嬉しいです。

ありがとうございます。

最初の頃は、ただ、女の子の衣服に包まれるだけで、幸せだった。それが、いつのまにか、可愛くなりたいと。

可愛くなるのが、目標でなく、自分らしくいられるのが目標なんです。

それで、女性は憧れです。憧れに、追いつくと、その先を見失ってしまいそうです。例えば、燃えつき症候群みたいに。

だから、いつまでも、憧れの存在のままで、いて欲しいのです。




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 朋ちんカフェ all rights reserved.Powered by FC2ブログ