プロフィール

佐伯 朋子

Author:佐伯 朋子
完パスなんて夢の夢!
あたしが目指す女装は、綺麗に女装してるよね。

世間に、嫌悪感を抱かれない小綺麗で、お洒落な女装さんになれるように、頑張ってます。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


PV


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア


DATE: CATEGORY:女装の謎?
なぜ、女装さんは、可愛い女の子になりたいって思うのでしょうか?



普通では、ダメなんですかね。

|・ω・〃)イラッシャイマセ・・・:.,;*☆

朋ちんカフェへ…♨

それで、可愛いって言えば、赤ちゃんですよね。

あたし達は、二歳くらいまでなら、胎内にいた時の記憶を覚えているらしいのです。
お母さんが、歌ってくれた歌や、お腹を蹴って遊んでいた事。

でも、それらは、二歳を過ぎたあたりから、忘れていくようです。

そして、お母さんは、自分の赤ちゃんを愛おしさから、「わたしの可愛い赤ちゃん。」って、お腹をさすりながら呼ぶのではないでしょうか?

それを聞いていて、可愛くなろうと…。

記憶は忘れても、なくなったわけではありません。新しい記憶に埋もれていくだけです。

世の中には、男と女がいて、可愛いと言えば女性をさします。

そして、女性の可愛さにときめいた時に、忘れていた記憶の中にあった、可愛いくなろうと思いだけが、ごく稀に、よみがえる方がいるのです…(*'∀゚Pq)ォッ

そして、あたしも、同じように、可愛くなりたい…(㊤b*'3`*)b ☆ワーィ

可愛い対象が、女性だから、女の子になれば、可愛くなれると思うのです。



そして、ショーツに、脚を通すのです。


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

弟は、七五三の私の着物を着たがりました。
すっごく可愛くて、スカートも着物も彼の方が似合いました。
反対だったらとよく言われて、
どっかコンプレックス。

嬉しがるので貸してあげて、、
近所の子からはいじめられたようですが、、
思春期は彼はもってもってで、、悪ガキどもは下をくわえてた。
修学旅行先でファンクラブが出来て、
朝、地方の学校の女子が、なまえをさけぶので、、
先生に言われて、顔出して、、手を振って、
早く帰りなさいって、、説得、、逸話はいくらでもある。
父の方が持てたけど

可愛い朋ちゃんのお姉さまも、
やはり、そうだったのかしら?

綺麗な弟、、ため息だた、、自慢だったけど
姉さんは物凄い美人だろうって、、みにきたりね、、
部屋でなかったけど。。ww

3歳より昔を思い出せない

朋子さん。

私の得意分野なので、赤ちゃんの記憶について、少し、詳しく書かせてくださいますか。
赤ちゃんは、無害な刺激、有害な刺激を、シャワーのように浴びています。
それを、全部取り入れていたら、身が持たないんです。
そこで、有害なものを弾き飛ばすフィルターが形成されます。それが、3歳のときなんです。
ですから、2歳までに取り入れた情報を、3歳になる前に、1度全消去するのだそうです。そこで、無害な記憶もいっしょに忘れてしまいます。
だから、3歳以前のことは、ふつう思い出せないんだそうです。

記憶

朋子さん、こんばんは。

胎内の記憶を夢として見ていました。小学校4年生くらいまでは週1回くらい。最後に見たのは中学生のときだったかなあ。でも、どういう夢だったか今でもはっきり覚えてます。

それと一緒に「かわいい」と言われた記憶も残ってて、こうして女装してるのかなあ?

消去漏れというバグでも構いません。女装もできる男で良かったと思ってます(^_^)v

Re: No title

あたしは、綺麗じゃなかったですよ。モテたのは中学生まで。多分、背が高く、スポーツが出来れば、モテた時代。高校生になると、そうもいかない。お馬鹿はモテない。

それで、二番目の姉は、男が良かったって言ってました。それを聞く度に、逆だったら良かったのにって思いました。


Re: 3歳より昔を思い出せない

さすがですね。

なぜ、女装するんだろうって、未だに考えたりして、今回のが、かなり、核心に迫ったのではないかと思ったのですが…。

Re: 記憶

あたしは、女装趣味にたどり着いた人は、自分で楽しいって思える趣味を見つけられて幸せなんじゃないかと。

まわりを見ると、やることがなかったり、流行っているから、友達がやっているからの理由で、何かをはじめる人が多いです。

楽しいと思えるものを、楽しいって言えるのは幸せかもね。


こんにちは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。

Re: こんにちは

はじめまして。千春さん。

ご招待、ありがとうございます。

あたしも、冬は冬眠したい派です。

胎児教育

お母さんのお腹の中で、
朋ちゃんの脳味噌は
エストロゲン(女性ホルモン)を
たっぷり浴びてたのかもね〜(^^)♡

Re: 胎児教育

そっかぁ~

羊水じゃなくて、女性ホルモンに浸かっていたのかもしれないねっ♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 朋ちんカフェ all rights reserved.Powered by FC2ブログ