プロフィール

佐伯 朋子

Author:佐伯 朋子
完パスなんて夢の夢!
あたしが目指す女装は、綺麗に女装してるよね。

世間に、嫌悪感を抱かれない小綺麗で、お洒落な女装さんになれるように、頑張ってます。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


PV


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア


DATE: CATEGORY:女装
ネタに困ったら、自分の事を話すってのも良いですよね…(b'ε`*)⌒ok

|・ω・〃)イラッシャイマセ・・・:.,;*☆

朋ちんカフェへ…♡

最近は、年のせいか、可愛い格好がしたいってより、綺麗でいたい。

…(; ̄^ ̄)ん~



人生には、三つの坂があると言いますが、その一つ目の“まさか”!?


この年になっても、女装してるとは思わなんだ…(;¬∀¬)ハハハ…

こんな事なら、もっと若いうちから、美容に気をつけてれば良かった…('`・)゚*。

若さに勝るものってないですから、老いたくないってのが本音。でも、こればっかりは勝てませんから、綺麗に老いていきたいですよね…(b'ε`*)⌒ok

素顔だと、シミが目立っちゃう…Σ(´Д`;)
肌美人に憧れちゃいます。



老いは残酷なんだから…(Pn`q)ィジィジ

あたしは、40歳になるまで、お化粧や美容とか興味がなかった…(●´∪`●)ヾ

洋服代>化粧品=スキンケア=¥0

可愛くなりたいとかなくて、ただ、スカートが穿きたい。



こんな事をするためじゃないですけど…ε=┏(; ̄▽ ̄)┛



女の子になりたいって思いはありましたが、それは、女の子なら、普通に、スカートが穿けるってだけ。
だから、“女装”って、ある意味、画期的ですよね。男なのに、スカートが穿けるんだもの。
人類の夜明けよ。


それで、40歳になって、自由な時間が持てるようになり、前々から興味のあった外の世界へ!

自らの心臓を捧げて、世間様という驚異に立ち向かってゆくのだ!

囚われた自由を取り戻すのよ。



心臓を捧げよ!
(by進撃の巨人)

こんな意気込みだよね。

昔は、調査兵団にいたんですけど、今は、病気がちや痴呆気味の両親の面倒とかで、時間が作れずに、駐屯兵団って、とこかしらん?

調査兵団?駐屯兵団?分かんなかったら、進撃の巨人を観てね♡



それで、メイクをするようになり…(b'v゚*)ィェィ

洋服代>化粧品>スキンケア=¥0

それで、初外出した時、男の道から堕ちてしまったような感覚…Σ(´`lll)
もう、普通の男には戻れないような。

ハイ♡二つ目の坂は、男からの下り坂ですよね。ゴロゴロゴローン…(((((((((((o_ _)o ドテッ ∥

お化粧をしたら、やはり、お肌の調子も気になり、スキンケアもするように。

洋服代>化粧品>スキンケア

で、今の女装へのお金のかけ方は、

スキンケア>洋服代>化粧品、ですが、男の生活もあるので、洋服まで、お金がまわらないですよね…(/_<。)わ~ん

そして、人生、下ったら、登らないとですからね。
登り坂を見つけて、夢中で登ったら、そこは、女装道…(;¬∀¬)ハハハ…

(≧◇≦)え~!

理想は、自分自身を磨いて、メイクや、服装で誤魔化すのでなく、自分をひきたてられるように使えたらなって…( ̄‐ ̄)んー
最近は、思うんですよね。




名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント

内面の知性はオーラを、
そして有酸素運動はふっくらとした筋肉を、、
あ~~あ~~

もう3日歩けず、3日本読めず、、
へろ、、
パックだけでも貼り付けるる打とうかしら??
みられたものではない現実、、ww

Re:

hippoponさん、お疲れのようですね。元気になられましたかぁ?

あたしは、お尻をふっくらとしたい。小さいと、スカートが似合わないですもんね。

私もケアを始めたのが遅くて、いろいろ基礎化粧品使って
くすみとか色ムラは多少改善しましたが、今まで何も
してなかったからちょっとやれば改善して当たり前
かなー?て思ってます。これ以上とか、維持してく
とか、そういうことはもっと大変ですよね。

でもやっぱりイチバン欲しいのは女性のような白い肌。
無理ですけどね・・・・

Re:

こたのさん、白い肌は、女性ホルモンが必要な気がする。

でも、出来る範囲で、綺麗になりたいですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 朋ちんカフェ all rights reserved.Powered by FC2ブログ